日比谷公園2

zd6553
(チューリップ花壇は青に染る)
zd6545
(青い海原の様なネモフィラ)
zd6556
(地面を這う可憐な透明な青)
zd6550
(ひざまずいてスマホを傾ける)
zd6554
(チューリップが一寸可愛そう)
zd6563
(チューリップは花壇の王者)
zd6562
(いつもは主,今年は脇役)

[日比谷公園2] 2019.4.10.wed
 春雷と共に急な雨が降り出し、バス乗場に傘の有る人無い人が並んでいました。先頭は新一年生と思しき男子と妹らしき二人、若いお母さんがDTのコーヒーを抱えて来て二人に与えます。何とこの雨の混雑バスへ飲物を…あとが大変でした。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


日比谷公園

zd6569
(日比谷公園 日比谷御門濠跡)
zd6522
(桜も満開の花壇広場)
zd6532
(大銀杏の元にチューリップも)
zd6534
(鶴の噴水池にも桜の影)
zd6537
(凍り着くとTVに出る鶴の噴水)
zd6544
(薄紅の桜とシャガの白の饗宴)
zd6542
(シャガは咲き始めが見頃)

[日比谷公園] 2019.4.9.tue
 日比谷公園の桜も満開、一部は散り始めました。木陰にはシャガが群れをなし、花壇の花々に負けずに輝いています。鶴の噴水池の周囲に憩う散策の人々…でもアジア系外国人が多数、仲良くしたいがスマホ片手に群れて歩き、ちょっと怖い。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


さくら菜の花 権現堂堤

zd6416
(ここがメインゲートらしい)
zd6418
(桜の波と人の波 果てしなく)
zd6423
(幸手駅から遠いが車は大渋滞)
zd6448
(萬朶の桜の帯が続く)
zd6427
(艶を競うか広大な菜の花畑)
zd6433
(駅からの狭い歩道、改善すれば最高)
zd6452
(人出は多いが広いので分散)

[権現堂堤] 2019.4.8.mon
 数年前からTVでお目にかかる風景、今日は電車で出かけて見ました。なるほど、噂にたがわず壮大な桜並木でした。権現堂堤と呼ばれる堤防の斜面に数列に並んだ桜並木が果てしなく続いています。一見の価値あり、でも駅から遠いなあ。ph.4/6


応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


大手町2

zd6063
(永代通りの正面は大手門)
zd6071
(正面,東京ミッドタウン日比谷)
zd6068
(大手町 永代通り)
zd6231
(産経ビル前から丸の内方向)
zd6144
(郵政ビル付近外堀通り)
zd6140
(左,産経新聞本社 右,JAビル)
zd6151
(左,大手町B 右,郵政グループB)

[大手町2] 2019.4.7.sun
 60の手習いと言いますが、PCを初めて何度、機種変更やらバージョンアップに振り回された事でしょう。これではチャップリンの機械に動かされる人間です。GAFAの思う様には動かんぞっ…と啖呵を切っても、これPCで書いてるんです。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


大手町

zd6052
(東京駅丸の内北口付近)
zd6049
(北口から北方 右は中央線高架)
zd6054
(永代通りから東京駅方向)
zd6057
(次々に超高層化する永代通り)
zd6053
(高層ビル立ち並ぶ大手町)
zd6061
(東京駅高速バス降車場)
zd6058
(大手町付近から呉服橋方向)

[大手町] 2019.4.6.sat
 スマホ1年生、写真を撮る、電話をするしか出来ません。娘に聞けば、さわって慣れる事だそうです。そうだったのか。電車や街で四六時中、スマホをいじり回す人達を思い出しました。隣席をちょっと覗いて見ると…ゲームに夢中でした。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤羽八幡神社

zd6290
(この急坂の上が赤羽八幡神社)
zd6293
(新幹線下をくぐり石段からも)
zd6304
(桜咲く境内に参拝者はいつも)
zd6297
(荘厳な本拝殿)
zd6306
(本殿に並び旧拝殿も厳か)
zd6308
(社務所の垣に花かいどう)
zd6312
(坂上の鳥居から新幹線が望める)

[赤羽八幡神社] 2019.4.5.fri
 上野も飛鳥山も花より多い人出、今日は仕事帰りに静かな散歩を味わいます。赤羽の町外れ、小高い丘の上に鎮座する赤羽八幡は、昭和の匂いを残すノスタルジックな社です。最近の朱印ブームの影響か、心弱き現代女性の姿は少なからず。


応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


瀧野川

zd6327bw
(王子駅から続く川沿いの道)
zd6321bw
(アセビも沿道を彩る)
zd6332bw
(遊歩道には小鳥の声も)
zd6336bw
(音無川,瀧野川,石神井川の名)
zd6339bw
(見所は続くが今日はここ迄)
zd6341
(戻って飛鳥山前は醸造研跡)
zd6342bw
(醸造研究所跡の桜通り)

[瀧野川] 2019.4.4.thu
 石神井川の流れは板橋区から北区に入って滝野川とも呼ばれ、更に王子付近で音無川とも呼ばれます。三ノ輪橋の辺でも音無川と記載された表示板を見ました。日本堤、吉原付近で山谷堀となり、今戸で大川(現在の隅田川)へ合流しています。


応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


音無親水公園

zd6301bw
(音無川渓谷の面影を残す)
zd6304bw
(渓谷底にはポチャポチャ池も)
zd6305
(園内の桜の大通り)
zd6308bw
(都電通りからは舟串橋が…)
bw6310
(本流は迂回させ川底は散歩道)
zd6314bw
(橋を渡り石段上は王子神社)
bw5320bw
(公園上は飛鳥山前の音無橋)

[音無親水公園] 2019.4.3.tue
 飛鳥山は広すぎると言うかたは、お隣の音無親水公園が小じんまりとして、しかも駅に近い。桜も見事で王子神社の参道でもある。宴会をするには少しせまいが、散策を楽しむなら松橋弁天跡、谷津大観音への川沿い桜並木へ続きます。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


熊野前

zd6271
(小台商店街の先は 小台橋)
zd6273
(小台橋から隅田川)
zd6265
(地蔵寺の銅製の六地蔵)
zd6260
(尾久八幡神社)
zd6249
(都電熊野前停留所)
zd6250
(日暮里舎人ライナー熊野前駅)
zd6241
(首都大学東京荒川キャンパス)

[熊野前] 2019.4.2,tue
次の年号が決まってホッとしました。印刷屋泣かせの数週間、遅れた仕事も始動、[令和]にもすぐ慣れるでしょう。[和合]になったと、不謹慎な四月馬鹿をやらかした男、仲間に平謝り。目出度くとも、提灯行列や花電車は無いでしょうね。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤羽桜堤

zd6340
(左は新河岸川,右は荒川)
zd6348
(赤羽桜堤の並木道)
zd6357
(京浜東北線から見える桜の帯)
zd6342
(土手の斜面は桜草が埋める)
zd6355
(東京から東北へ新荒川大橋)
zd6353
(まだ満開の枝は少ない)
zd6321
(赤羽宝憧院の桜も見事でした)

[赤羽桜堤] 2019.4.1.mon
 今日の正午に新年号を発表とか、マスコミは例によって大騒ぎ、静かに待ちましょう。この春は寒暖が急で桜も戸惑い気味、花期が微妙に移り行く筈が、レンギョウ、水仙、ハナズオウ、枝垂桜、木蓮などなど、ツツジもみんな一緒です。(一昨日写真)


応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM