<< 東京駅八重洲口 | main | 浮間が池 2 >>

浮間が池

j9076
(浮間舟渡駅前のピエロ裸像)
j9078
(水面に梅雨の合間の空)
j9080
(周囲には小遊園やつつじ山など)
j9084
(風車塔の下は草原,花壇)
j9085
(シンボルの風車風の時計塔)
j9090
(タチアオイ,紫陽花などの花壇)
j9098
(花壇の後はバードサンクチュアリー)

[浮間が池] 2020.6.29.mon
 赤羽から埼京線で2つ目の浮間舟渡で降りると、駅前が目的地の浮間が池です。この池は明治の頃まで荒川放水路の本流だったそうです。蛇行する流れを直線で結び、切り取った蛇行部分が浮間が池になったそうです。風車のような建物がシンボルで、家族連れや釣人で賑わいます。付近に桜草の養生地や氷川神社、荒川のゴルフコースや散策路なども在ります。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM