<< 東京駅丸の内口 2 | main | 見沼代用水西縁 >>

東浦和

aj8658
(東浦和駅から10分でこの自然)
aj8651
(道端に咲くゼニアオイ)
aj8656
(学園の運動場脇に武蔵野線)
aj8657
(線路をくぐれば水田が広がる)
aj8661
(武蔵野線電車が影を落とす)
aj8663
(コロナに関わらず稲は育つ)
aj8660
(久々の青空が映る水田)

[東浦和]2020.6.23.tue
 数日前の自粛散歩で近所の田畑地帯を歩きました。開発は進んでいますが水田も残り、田畑はまだまだ広がっています。自粛で近隣散歩を続けるう内に、何となく農耕地帯ののどかさがお気に召した様子、郷里の栃木の風景が思い出されます。低山歩きの日も甦ります。都内と埼玉と適宜、取り混ぜて歩こうと思います。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM