<< 西ケ原 | main | 西新橋 >>

飛烏山

v12740
(黄味赤味が覗く飛鳥山の桜木)
v12745
(飛鳥山4つ目の博物館 青淵文庫)
v12749
(渋沢栄一の飛鳥山別荘 晩香盧)
v12739
(SLも有る公園内の小遊園地)
v12728
(園内の史跡や散策路も桜林の中)
v12722
(駅前から往復するアスカルゴ)
v12708
(飛鳥山を巻いて登る都電)

[飛鳥山公園] 2015.11.5.thu
 飛鳥山の一角には明治から昭和にかけて活躍した大実業家渋沢栄一の曖依村荘が在りました。戦災で焼失し2つの建物だけが残っています。吉宗の時代から飛鳥山古墳まで混在する歴史ある公園です。十月桜の淡い紅色が風に揺れています。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM