鶴が丸八幡

zc3472
(二軒が繋がる 二つ堂)
zc3465
(左山上に 氷室神社)
zc3433
(付近の外環下にゴリラ公園)
zc3451
(鶴が丸八幡 石鳥居の長い参道)
zc3452
(途中に2カ所の木製鳥居)
zc3454
(参道途中に神宮禅寺)
zc3456
(鶴が丸八幡拝殿)

[鶴が丸八幡] 2018.8.16.thu
 川口市にも鶴っパチが在りました。お盆休みは東京からスリップ、お隣の川口市を歩きます。荒川を渡れば川口市、近すぎて帰省の趣は有りませんが、それでも昔の東京のような雰囲気が漂います。今日は猛暑から強風が救ってくれました。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤山陣屋跡

zc3601
(赤山街道は千住,越谷などから)
zc3611
(くっきり残る濠のあと)
zc3613
(陣屋を囲んで広域に濠あと)
zc3616
(赤山に広がっていた大陣屋)
zc3606
(保存のため手を加えた部分)
zc3607
(赤山城跡碑 城郭の規模)
zc3600
(伊奈家の守護 赤山日枝神社)

[赤山陣屋跡] 2018.8.15.wed
 地味な観光地です。天守閣が無いと城では無いと思いがち、水の無い空濠(からぼり)だけが見所で、今日も観光客には一人も出会いませんでした。でも伊奈半左衛門たち伊奈家の功績を知れば、見かけだけの城よりも、味わい深い観光となるでしょう。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


品川駅

zc3486
(品川駅前 港南はビルの壁)
zc3484
(前を通る第一京浜国道)
zc3488
(駅前の大型ホテルへ観光客)
zc3482
(駅前歩道橋から新橋方向)
zc3489
(話題の京浜ホテルはその後?)
zc3492
(八つ山橋方向 提灯を消す)
zc3500
(八つ山歩道橋から品川駅港南)

[品川駅] 2018.8.15.wed
 夜霧の第2国道と言う歌がありました。第2国道は大阪の方、品川駅の通りは国道15号線で京浜国道でした。五反田から国道1号線が完成し第2京浜国道となりました。あの歌は、[夜霧の第2京浜国道]か、[夜霧の第1国道]だったのかな。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


竹ノ塚のサルスベリ

zc3361
(商店街に人を奪われ寂しい)
zc3359
(こんなに美しく咲いているのに)
zc3364
(この暑さで児童遊園もひっそり)
zc3362
(濃いめの赤,桃色のも咲く)
zc3365
(見上げてご覧、美しい街の色)
zc3363
(日光のホサキシモツケのよう)
zc3366
(帰省混雑や燃費高騰と別世界)

[竹ノ塚のサルスベリ] 2018.8.14.tue
 目面しい百日紅の並木通りです。商店街近くで通行人も少なめ、思わず行ったり来たり…。並木と言えば松,杉,檜,銀杏と決まっていました。悪くはないのですが、花は明るく奇麗でいい。花水木や荒川の姫リンゴの並木なども良いですよ。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


舎人公園

zc3368
(焼け付く広場の日差しに無人)
zc3415
(涼風を追って木漏れ日の道を)
zc3371
(木道から降りてエビガニ取り)
zc3376
(お父さんと一緒にトンボとり)
zc3407
(大池 ウッドデッキの釣り場)
zc3419
(大池の畔 メタセコイアの森)
zc3392
(朝日の丘より東の空)

[舎人公園] 2018.8.13.mon
 夏休みのトンボ取りは忘れられない。慌ただしく急き立てられるような毎日と思いますが、お父さん達、ありがとう。きっと皆さんのお子さんは豊かな心を持った大人になりますよ。プールの噴水ではしゃぐお母さん、良いお子さんですね。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


東京ドーム

zc3289
(小石川柳町 シビックセンター)
zc3292
(小石川の コンニャク閻魔)
zc3296
(シビックセンター前からドーム)
zc3299
(遊園地は巨人も阪神も無い)
zc3304
(巨人軍選手の写真は無い)
zc3308
(晴れれば猛暑,降れば豪雨)
zc3311

[東京ドーム] 2018.8.12.sun
 連休でも天候は微笑んでくれません。少し頑張って遠くまで歩こうと思っても気が乗りません。もう一つ巨人軍が不甲斐ないので後楽園に向かっても、盛り上がりません。これは数日前の写真ですが、帽子を忘れて日陰を求め右往左往、やや迫力の無い写真になってしまいました。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


日比谷公園

zc3115
(日比谷公園付近)
zc3118
(改築を待つ日比谷公会堂入口)
zc3121
(東京ミッドタウン日比谷)
zc3125
(日比谷公園花壇)
zc3126
(日比谷公園 ペリカン噴水池)
zc3130
(日比谷見附跡石垣と濠跡)
zc3131
(公園日比谷門から交差点方向)

[日比谷公園] 2018.8.11.sat
 かつて私も山を歩いていた頃がありました。車べったりの私を山に導いてくれた友人が、ただただ、頂上を目指して征服感だけ持ち帰るのはやめよう。風を感じ、鳥の声を聞き、野山の木や草花を愛でてこそ、山歩きの醍醐味だ…そうです。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


金刀比羅宮

zc3102
(虎ノ門ヒルズを抜け特許庁前へ)
zc3101
(金刀比羅宮近くの洒落た交番)
zc3104
(前方は新橋,汐留方向)
zc3105
(裏口から金刀比羅宮境内へ)
zc3106
(聞いたような銘酒の酒樽も)
zc3107
(社殿を西側鳥居付近から)
zc3111
(東側 虎ノ門交差点から入る)

[金刀比羅宮] 2018.8.10.fri
 讃岐の金毘羅様とどんな関係があるのか知りません。でも都会のビルの谷間にあるコンピラさんです。社殿は立派ですし氏子も資産家や大会社、結構な迫力です。中でも以前、紹介しました石鳥居は虎や龍などが彫られた立派なものです。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


根津神社

zc3183
(根津神社鳥居 奥につつじ山)
zc3187
(随神門 この前でラジオ体操)
zc3189
(随神門の中は手清舎と内門)
zc3191
(木目の美しい神楽殿)
zc3193
(根津神社本殿 右に旧本殿)
zc3194
(神池の丘に乙女稲荷神社)
zc3199
(裏参道の永い透かし塀)

[根津神社] 2018.8.9.thu
 どんな神様がおわすか知りません。でも,この境内で永い間、朝のラジオ体操が実施されているのに感心しています。重要文化財の建造物が居並ぶ中で、真冬の朝でもラジオ体操です。元気なご老人を支援する神社の暖かさを感じます。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


王子神社

zc3335
(王子神社正面鳥居)
zc3338
(王子田楽舞の社殿)
zc3340
(大銀杏の裏参道 石段を下る)
zc3341
(石段下は音無親水公園)
zc3330
(裏側で気付かぬ王子の滝)
zc3331
(この音無橋の下は小川の遊び場)
zc3336
(音無橋から正面が飛鳥山)

[王子神社] 2018.8.tue 写真は.8/4


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM