日暮里

zc4348
(日暮里舎人ライナー 舎人へ)
zc4351
(日暮里舎人ライナー駅 奥はJR)
zc4355
(JR駅前に立つ 太田道灌銅像)
zc4352
(山吹の乙女像はバス乗り場付近)
zc4346
(西日暮里から鴬谷方向へ)
zc4345
(近年 人気爆発の日暮里繊維街)
zc4342
(左にJR正面はライナー駅)

[日暮里] 2018.9.22.sat
 昔の日暮里駅西口は寺の町、東は食玩と古布や古紙の町でした。今の発展ぶりは驚きです。谷中人気で西口は栄え、お洒落な布地で東も栄え、超高層ビルも林立し壮観です。太田道灌に関しては面影橋や新宿十二社などにもある伝説の一つ。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


猿田彦神社

zc4201
(巣鴨の隣は庚申塚商店街)
zc4202
(巣鴨庚申塚 猿田彦神社)
zc4203
(街が広がり神社は小さく細く)
zc4206
(都電停が近く 王子,早稲田へ)
zc4207
(とげ抜きより静か庚申塚商店街)
zc4210
(歴史は無いが立派な さざえ堂)
zc4219
(大正大学正門)

[猿田彦神社] 2018.9.21.fri
 庚申塔の三猿を見て、東照宮の三猿のパクリだと言った人がいました。詳しくないのですが、逆だと思いますしパクリでも無いでしょう。近くに大正大学のさざえ堂があり、自由に拝観できます。私、この種の建物は初体験、わくわくでした。ph.9/14


応援のクリック→ border="0">をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


飛鳥山公園

zc4365
(渋沢栄一の別邸 晩香盧)
zc4367
(青淵文庫 一帯に庭が広がる)
zc4372
(渋沢資料館 飛鳥山中腹にある)
zc4371
(3っの博物館は屋根だけ見える)
zc4374
(紙の博物館 子供達が集合)
zc4386
(いつかどこかで出会った谷川)
zc4381
(閉鎖的では無い幽谷美に酔う

[飛鳥山公園] 2018.9.20
 庭園や公園には見事な滝が造られていますが、飛鳥山には先日の音無川も驚く3段の滝まであります。居並ぶ博物館や文化財の見学、鑑賞のあとは、美しい造形美の渓谷、大滝を眺めて寛がれるのも良いのでは。私は六石坂へ向かいます。


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


浅草松屋

zc4249
(浅草松屋が東武線の始発駅)
zc4253
(松屋横 靴屋,草履屋が多かった)
zc4252
(着付け貸衣装が大流行)
zc4264
(ここは隅田公園,向は墨田公園)
zc4266
(貸衣装の観光客ご機嫌)
zc4271
(外人ばかりか日本人客も)
zc4272
(松屋 昔,屋上に遊園地があった)

[浅草松屋] 2018.9.19.thu
 昔、たまの休みには22番の都電で浅草へ遊びに来ました。松屋の横で下車、新仲見世を通り観音様に参拝、道端の露店で山積みの大福を求め、鞍馬天狗や丹下左膳など幟旗ひらめく六区の映画街へ向かいます。さて何を見ようかな?


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


浅草観光案内所

zc4290
(この板張り風の建物の8階へ)
zc4289
(スカイツリーより低い)
zc4282
(宝蔵門,五重塔,本堂も一望)
zc4281
(仲見世の雑踏も垣間見える)
zc4284
(宝蔵門前の参拝客 700mmで)
zc4285
(眼下に望む雷門と仲見世)
zc4293
(写真の撮りようも無い混雑)

[浅草観光案内所] 2018.9.19.thu
 江戸東京博物館か、TVドラマで見る莚掛けの芝居小屋、あのイメージがありませんか。雷門の向かいに鎮座する変な建物です。この8階に無料の展望室が有りました。360度は無理ながら浅草寺の方角はご覧のような展望、高みから失礼!


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


音無川渓谷

zc4222
(渓谷のスタートは王子駅)
zc4223
(川の底にも歩き易い道が)
zc4224
(石神井川の清流が流れます)
zc4225
(石段を登れば王子神社も)
zc4233
(舟串橋の下をくぐれば水車も)
zc4236
(小さいが王子七滝の名残り)
zc4234
(明治5年竣工の音無橋)

[音無川渓谷] 2018.9.18.tue
 本当は音無親水公園ですが、渓谷と呼びたい雰囲気です。しかもこの水は石神井川の清流を浄化して流しています。子供達が岩や流木の間を流れる水に入って、ポチャポチャと遊んでも心配無用です。本流はバイパスで遠く隅田川へ流れます。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


舎人公園花壇

zd3009
(舎人ライナー駅前の赤マンマ)
zd3012
(黄花コスモスが広がっている)
zd3011
(メキシカンセージも咲き始める)
zd3006
(詩に詠まれる彼岸花も咲く)
zd3005
(白の彼岸花も咲く)
zd3008
(名もゆかし ムラサキシキブ)
zd3018
(園にはテニス,野球など練習場)

[舎人公園花壇] 2018.9.17.祝
 何となく手作り感のある花壇です。柵が有るのか無いのか、区切りがどこか、どう見ても野趣あふれていて嬉しい。いつもカメラを手にしたご婦人やご老人、若者もやって来ている。いまは黄花コスモスが圧倒していますが、ご覧の花々も...。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


とげ抜き地蔵

zc4177
(江戸六地蔵の一つ 真性寺)
zc4181
(若者も増えた地蔵通り商店街)
zc4196
(とげ抜き地蔵 高岩寺)
zc4187
(参拝者は高齢のご婦人が多い)
zc4192
(近頃は若いご婦人も観音様に…)
zc4190
(高岩寺本堂)
zc4198
(ご老人に楽しい長い商店街)

[とげ抜き地蔵] 2018.9.16.sun
 田端から巣鴨は2駅、散歩に格好の距離です。赤紙仁王,妙義神社,染井霊園などを経由、江戸六地蔵の真性寺が地蔵通りの入口です。とげ抜き地蔵に参り、商店街を行くと庚申塚、元気が残れば鴨台さざえ堂、更に行けば近藤勇墓所までも…。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


AMOA展望

zc4104
(荒川堤防沿いにAMOA )
zc4114
(中の島前に聳える青水門)
zc4113
(隅田川の水量調節 青水門)
zc4115
(赤水門は文化財現場保存)
zc4111
(水門の向こうは川口市)
zc4116
(河川敷にバーベキュー広場)
zc4119
(新河岸川はここで隅田川に合流)

[AMOA屋上展望] 2018.9.15.sat
 荒川治水資料館が本名らしい。都内の水流を管理する元締めがここ、荒川水源から河口まで、わからない事は何でもの資料館です。内部はWEBで見られます。私は中層階の屋上から周囲を撮ってみました。本当は水門上からが良いのですが。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


川口駅東

zd2785
(回廊の先は住宅ビル群と公園)
zd2784
(この大回廊が東西を結ぶ)
zd2787
(川口駅東口のTAXY,バス乗場)
zd2792
(放射状に商店街が伸びる)
zd2793
(鋳物工場や工具の街も変身)
zd2795
(駅周辺を完全に廻る大回廊)
zd2797
(西口のリリアも駅上に見える)

[川口駅東] 2018.9.13.thu
 都内でも駅の片側は都市化が進み、一歩は遅れがちの場所が多いですが、ここは別です。リリア側の大団地と公園、東側は商店や飲食店とバランス良く発展しています。早晩さいたま市も追い越されそうな勢いです。東京隣接も優利ですね。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM