音無親水公園

zc0452
(先日の桜の宴,あの賑わいは)
zc0469
(舟串橋も緑の影に覆われて)
zc0483
(川底のせせらぎに夏を感じる)
zc0475
(舟串橋の向こうに音無橋が)
zc0474
(改修なった音無橋が美しい)
zc0456
(橋の欄干からヤマボウシの花)
zc0460
(舟串橋前の石段から王子神社)

[音無親水公園] 2018.5.23.wed
 王子七滝と言うのが石神井川下流の王子地区に有ったそうです。その一つ音無しの滝があった所とか。本流をバイパスに流し、本来の川底を公園化したそうです。桜の花見も若葉も紅葉も素敵で、飛鳥山、王子稲荷、名主の滝も近くです。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


三四郎池

zb0350
(東京大学の庭に三四郎池)
zb0351
(正式名は育徳園心字池)
zb0352
(加賀藩前田家の屋敷内庭園)
zb0357
(池の水が涸れないのが不思議)
zb0358
(水源がどこか分らない)
zb0367
(漱石の小説[三四郎]に登場する)
zb0369
(三四郎と美禰子の淡い想い)

[東大三四郎池] 2018.5.22.tue
 回遊式庭園には違いありませんが、老人や幼児に回遊は難しい。ハイヒールも不可、私?私は低山歩きで慣れています。若緑、黄緑、青緑、明緑、暗緑、濃緑、大好きな緑の中を廻ります。でもデジカメに緑の表現は苦手、もっと良い色です。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


上野公園

za9554
(五条天神社)
za9555
(上野東照宮 不忍池側石段)
za9557
(動物園裏 森鴎外住居跡ホテル)
za9566
(大黒天護国院)
za9577
(東京芸術大学音楽部)
za9580
(黒田清輝記念館)
za9581
(国際子供図書館)

[上野公園] 2018.5.21.mon
 動物園や博物館までは行った、見た、知ってる、と言う人が多いと思います。今日はその外側の散歩です。観光客も少な目で、ショッピングやグルメに興味の無い私は静かにのんびり歩きです。ここから谷根千に延長、田端駅まで歩きます。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


見沼田圃

zc0660
(見沼田圃 さいたま市郊外)
zc0626
(農地の中の大道西橋)
zc0608
(農場に咲く柏葉アジサイ)
zc0623
(芝川の先はさいたま新都心)
zc0641
(田の水面に映る雲が美しい)
zc0637
(畦が無いので1枚の田が広い)
zc0635
(田植の景色も見たいもの)

[見沼田圃] 2018.5.20.sun
 田園地帯には人影がない。今日は幸運にも畑地に作業中の人を発見し道を聞く。このかた、トゲの安全な「ブロリバンダ」と言うバラの普及運動をしておられるとか。道案内のご親切に感謝、連絡先をご紹介をしておきます。次の通りです。

〒104-0045 東京都中央区築地4-3-12
見沼たんぼボンボンクラブ
金子洪二さん tel 090-9960-6920


応援のクリック→をお願いします!

zc0641


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


飛鳥山公園

zc0490
(吉宗が立てた時計塔 ウソ)
zc0488
(緑も深まりつつ夏は来ぬ)
zc0489
(数年前から林に観音像)
zc0492
(吉宗が飛鳥山の云々の石碑)
zc0495
(いいね…この枯山水の石積み)
zc0505
(渋沢栄一の青淵文庫)
zc0511
(渋沢栄一の晩香盧)

[飛鳥山公園] 2018.5.19.sat
 我家にこんな庭が有ればなどと考えた事は有りません。歩いて1時間足らずの場所に、飛鳥山や古河庭園,六義園,小石川植物園,上野公園があります。私は凡々たる男ですが、これは唯一の自慢です。何だか自分の庭の気分で楽しいのです。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


東大農学部

zb0294
(農学部正面の門扉)
0297zb
(直線が曲線を生み出し美しい)
zb0298
(上野博士とハチ公の像)
zb0305
(手前の茂みはシャガの群落)
zb0306
(構内の樹木も見応え充分)
0309zb
(美しいマテバシイの林)
zb0310
(教会のような出入口のアーチ)

[東大農学部] 2018.5.18.fri
 東大の庭にハチ公がやって来る、と騒がれてやや過ぎました。渋谷のハチ公ほど人気はありません。あの頃はいつも数人の見物人に囲まれていましたが、今は博士と犬だけが木陰で寛いでいます。気が付けば、犬猫も農学部の範疇でしたね。


応援のクリック→をお願いします!



応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


東大本郷

zb0388
(学生の憧れる東大赤門)
zb0379
(今時 明治の建築が建ち並ぶ)
zb0377
(建築に劣らぬ樹木の豊かさ)
zb0374
(武道場らしいが鉄筋和風建物)
zb0323
(近代建築を導いたコンドル博士)
zb0327
(工学部らしいがこれも古い)
zb0339
(安田講堂 最近改装されました)

[東京大学] 2018.5.18.fri
 家から歩くには丁度良い距離に東大本郷キャンパスが在ります。子供3人の内、1人位は、こんな大学に行きたいなど、言い出すかなあと、思っていました。自由に育てた結果が、大学すら目指しませんでした。自由が良いとも言えません。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


入谷,舎人

zb0232
(赤山街道舎人付近)
zb0233
(舎人天神社)
zb0235
(舎人ライナー舎人付近)
zb0238
(舎人氷川神社)
zb0249
(見沼代親水公園)
zb0286
(入谷氷川神社古墳)
zb0272
(御神領川遊歩道)

[入谷,舎人] 2018.5.17.thu
 一帯は、江戸の近郷として江戸への食料などの生産供給を荷ない、日光御成道、奥州街道も近く歴史ある寺社も多い。火災などで中心地から移転した寺も多く、伊興町付近に集中しています。今日は、面影を残す自然の道を歩いて来ました。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


舎人公園

zb0211
(目面しく水が出ています)
zb0171
(今はキショウブが盛り)
zb0177
(葦も蒲も薄も区別が不如意)
zb0182
(釣り人も風景のひとつ)
zb0192
(老夫妻の釣りは良い光景)
zb0219
(新設のBB広場は大人気)
zb0198
(テント禁止も何のその)

[舎人公園] 2018.5.16.wed
 舎人は歩き訪ねる場所が多い。大観光地は無いが混雑を避けて、静かに歩ける。住宅や工場や外食大型店なども在るが、マイカー族に任せて、倹約散歩の私には幹線道路に縁は無い。何度来たことかと言いつつ又来たくなるのが舎人付近です。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


新旧2名所

za9763
(第一京浜国道へ突出した石垣)
za9766
(江戸時代の名残 大木戸跡です)
za9767
(歴史を物語る堅固な石垣)
za9769
(人も自転車も自動車も大回り)
za9770
(すぐ側に線路をくぐる地下道)
za9776
(高さ1.6m で頭がつかえる)
za9782
(タクシーの行燈がすれすれ)

[新旧名所] 2018.5.15.tue
 田町から品川に向かうと、ツカエル場所が二つあります。一つは江戸の名残り大木戸跡の石垣です。東京人ならずとも残したい気持ちです。もう一つはガード下道です。100m以上は有るでしょうか、電車轟音の下、首をかしげて歩きます。Ph.5/14


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM