通船堀東縁

sy42504
(水神社 こじんまりと佇む)
sy42509
(八丁堤からは保存改修中)
sy42507
(改修中の水門も並ぶ(閘門))
sy42510
(完成すれば船の通行を見学)
sy42512
(法面はムシロで養生中?)
sy42556
(サザンカの花が水辺を飾る)
sy42514
(終点にはトイレや休憩所も)

[通船堀東縁] 2017.12.16.sat
 木曽呂付近まで保存されている通船堀、終点まで工事中、間もなく復活すると通行を見学させる機会があると思います。パナマ運河の理屈などは、小名木川閘門でも見られますが、ここにも小中学生が見学に押し掛けるようになるでしょう。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


通船堀西縁

sy42483
(東浦和駅から10分で田園地帯)
sy42480
(保存される見沼通船堀は右に)
sy42482
(江戸時代の水運の堀跡)
sy42486
(昔は川幅広く水量も多かった)
sy42484
(川越と江戸を結んだらしい)
sy42501
(八丁堤 奥は通船堀橋)
sy42500
(水神社近くの保存民家,見学可)

[通船堀西縁] 2017.12.16.sat
 見沼通船堀が八丁堤に出会うとクランク状に東淵へ通じます。その当たりに水神社があります。水運が繁栄した時代の盛大な祭礼の様子が、屋外に展示されていました。そして近くの鈴木家住宅、ノスタルジーも感じられる散歩道でした。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


上野不忍池

sy42410
(北の国は早や大雪の便り)
sy42404
(参拝客の絶えない弁天堂)
sy42411
(海鳥のカモメでいつも賑わう)
sy42412
(池を周回する遊歩道)
sy42414
(野外音楽堂沿いの小川)
sy42422
(桜やイチョウの葉も落ちて)
sy42426
(小春日和の池にはボートが)

[上野不忍池] 2017.12.15.fri
 天気予報のお姉さんは寒がりさんが多い。毎朝、衣装を替え、雪だるまのように着込んで登場、寒いよ寒いよと訴える。個人差もあるので、何度まで冷える…程度にしては如何かな。冬将軍は冬自体を言うので、毎日行ったり来りはしません。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


芝浦運河

xf2907
(田町駅南口から新橋方向)
xf2909
(新芝橋から運河沿いの住宅)
xf2916
(芝浦地区の住宅群)
xf2913
(高層住宅群の谷間にボートも…)
xf2928
(運河クルーズの船も見える)
xf2925
(運河を行く水上タクシー)
xf2919
(美しい運河の流れ 前方は品川)

[芝浦運河] 2017.12.14.thu 
 師走の声を聞いても儲け話は聞こえて来ません。ボーナスにも縁が無いし、宝くじも買わなきゃ当たらない、泣き面に蜂だけは困ると、元気を看板に生きてきました。今日は医師から3カ月は通院不要とか、やっぱり元気が一番だったかな。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


若葉東公園

xf2347
(赤坂迎賓館前の小公園) xf2347
xf2342
(迎賓館の門前を飾る美しい庭) xf2342
xf2333
(若葉東公園に遊具は無い) xf2333
xf2335
(噴水と花壇とベンチの庭) xf2335
xf2339
(ギリシャ神殿を思わせる) xf2339
xf2345
(噴水のあるオブジェが庭を飾る)
xf2330
(迎賓館のアプローチに相応しい)

[若葉東公園] 2017.12.13.wed
 迎賓館の正面にあり、品の良い落着いた庭は、若葉町の区立公園とは思えません。迎賓館正門前の付属庭園の感じです。色付いた庭の草木は迎賓館の賓客をもてなす一役を果たすと思います。難を言えば園内の覆面パトカーが気になります。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤水門,青水門

y43329
(東京を水から守る岩渕青水門)
y42332
(巨大壁面の下で休憩する人達)
y42331
(青水門から赤水門と中の島)
y42366
(中の島 左は隅田川 右は荒川)
y42335
(ここで 隅田川と荒川に分れる)
y42325
(赤水門の橋を渡って中の島へ)
y42383
(赤水門も近付くと大きい)

[赤水門,青水門] 2017.12.12.tue
 よく観光の目玉と言いますが、外人観光客がこんな所にも来るんですね。水門が2基、しかも隣の治水資料館は見学自由、天候不良で水害に悩む国も多いそうで、視察と観光で訪れるとか。休憩所やトイレなどの施設も考えると良いですね。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


RB 海側遊歩道

xf3074
(台場側から落日を鑑賞し出発)
xf3064
(船着場近くの日航ホテル)
xf3104
(フジテレビ周辺に集まる屋形船)
xf3084
(宵闇迫るお台場のなぎさ)
xf3085
(第三台場の向うに羽田方向も)
xf3100
(羽田沖方向 ときおり飛行機が)
xf3131
(芝浦側終点 富士の頂上も覗く)

[RB 海側遊歩道] 2017.12.10.sun
 近頃は世界遺産の大安売りで、見てガッカリもあるようです。今度はレインボーブリッジ展望遊歩道を歩いてご覧ください。宣伝が下手な東京都(知事は自己宣伝が上手)は宣伝不足、これこそ展望遺産です。昼は街側、帰りは海側これが最高!


応援のクリック→をお願いします!





↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


第三台場公園

xf3026
(RBの台場側 前方に観覧車が)
xf3031
(台場海浜公園 フジテレビ方向)
xf3035
(美しい人口なぎさが広がる)
xf3044
(DEXなどの賑わいを避けて)
xf3038
(第三台場は江戸末期の砲台跡)
xf3033
(松林や陣屋跡,火薬庫跡なども)
xf3054
(陣屋跡の周囲高台は美景周回路)

[第三台場公園] 2017.12.10.sun
 写真が撮れなくなるので帰路を急ぎます。台場の周回遊歩道はレインボーブリッジやお台場や湾内を展望する絶好の場所、財政難幕府の擬似大砲など、時間があるとき、ゆっくりお目にかけます。静かな散策や語らいに是非お奨めします。


応援のクリック→をお願いします!



 


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


RB 街側遊歩道

xf2965
(橋の上段は首都高,下は一般道)
xf2958
(東京港は観光船も行き交う)
xf3012
(晴海埠頭の横に海保の船舶も)
xf2967
(眼下をくぐりタグボートも行く)
xf2992
(遊覧船ご注意 お顔もバッチリ)
xf3017
(晴海は五輪工事のクレーン林立)
xf3001
(お台場近くの遊歩道から)

[RB 街側遊歩道] 2017.12.9.sat
 今日は遊歩道を歩く人が多い。家族連れや、恋人同士、外人さんを案内して来たり。自転車の人も自転車を押して通る。街の風景も日増しに変貌、東京タワーも見え隠れ、スカイツリーも仲間になった。東京64の賑わいよもう一度、2020期待。


応援のクリック→をお願いします!






↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


レインボーブリッジ

xf2942
(レインボーブリッジ芝浦入口)
xf2963
(無料入口から7階遊歩道へ)
xf2975
(竹芝埠頭と高層ビル群)
xf3016
(今も人気の東京タワー)
xf3021
(東京湾クルーズの竹芝埠頭前)
xf2972
(晴海埠頭 周囲は五輪工事中)
xf2997
(無駄か安全か 話題の豊洲市場)

[レインボーブリッジ] 2017.12.9.sat
 PC不調で発信遅れました。お天気も良いし風も無いので、レインボーブリッジ(RB)を徒歩で往復しました。距離が少し足りないので第三台場も歩きます。このあたりは橋の架かる前から散歩コースでした。息子が出世したような気持です。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM