平川濠,大手濠

zd6839
(清水濠,竹橋事件の竹橋御門跡)
zd6843
(内濠通り 左は毎日新聞社)
zd6853
(平川濠と右は平川門)
zd6861
(平川濠と大手町のビル群)
zd6872
(大手濠,大手門 正面,虎の門方向)
zd6874
(ビルに挟まれた東京タワー)
zd6878
(大手門前 大手町ビル群)

[平川濠,大手濠] 2019.4.20
 平成が名残惜しいのでは無いのですが、もう数年を経れば、畏れ多くも今上天皇のご年齢に近付く小生、何となく身内の定年退職に似た奇妙な気分です。ご苦労は今更列挙も不要、お世話になりました。今日は江戸城では無い皇居周辺散歩です。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤羽自然観察園

zd6958
(レンギョウの花咲く研究農場)
zd6961
(水鳥遊ぶ自然池)
zd6963
(林の中に起伏の有る散策道)
zd6968
(水辺近い茂みの前に館猿棟)
zd6970
(保存住宅 居宅と水屋)
zd6974
(散策路に山吹の群落が点在)
zd6979
(炊事棟もある広いキャンプ場 )

[赤羽自然観察園] 2019.4.19.fri
 山吹の黄色と新緑の美しい散策路でした。今日は裏口から入って一周、角度も変われば気分も一新、ちょっと冒険気分です。立派なバードウオッチングの観察棟が使われていない様子で残念、観察者が少ないのか、小鳥が少ないのか淋しい。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


赤羽台の八重桜

zd6929
(赤羽駅からすぐ 丘上の団地)
zd6930
(駅前のビルが目の前に)
zd6933
(染井吉野より色濃く艶やか)
zd6934
(八重に咲くので牡丹の花の様)
zd6936
(剪定をしたようで少々まばら)
zd6938
(団地の庭ではない 鑑賞自由)
zd6955
(坂を降りて住宅地へ抜け道)

[赤羽台の八重桜] 2019.4.18.thu
 今年の桜は長持ちでしたが、枝に残った花びらも散りました。でも今度は八重桜が見事です。帰国した娘は都内の桜より地方観光に明け暮れ、親は一人でお花見散歩です。子供が両腕にまとわり付いた頃が懐かしい。それでいいのだ…!?!?


応援のクリック→をお願いします!


↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


千鳥ヶ淵2

zd6748
(都内随一 千鳥ヶ淵の景観)
zd6751
(江戸城内濠の跡です)
zd6750
(ボート場はここと弁慶濠に)
zd6752
(古城の無情など無い栄華の城)
zd6754
(詩よりメロデイが似合う)
zd6758
(石垣上は静かな散策路)
zd6755
(ビル群に囲まれた天園)

[千鳥ヶ淵2] 2019.4.17,wed
 果てしなく広がる大自然、それはそれ、比べればコンパクトかも知れないが大文明に対峙する自然の美を鑑賞して下さい。私は在京ン十年、栃木在住の数倍を東京に生きて来ました。どちらも私の故郷です。日光も結構,千鳥ヶ淵もなお結構!ph.4/13


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


千鳥ヶ淵

zc6650
(田安門の桜 花びらは落ちて)
zd6736
(田安門から牛が淵方向)
zd6733
(田安門から千鳥ヶ淵)
zd6731  
(千鳥ヶ淵に遊ぶボート)
zd6735
(田安門から入ると武道館へ)
zd6737
(豪壮な田安門櫓門)
zd6746
(千鳥ヶ淵城壁から日本武道館)

[千鳥ヶ淵] 2019.4.16.tue
 昨年来の花粉症に負けまいと花行脚、千鳥ヶ淵がこの春、最後の花見です。流行り言葉で言えば平成最後の花見です。 田安門付近に観光客は多く、桜は僅かの花びらが残るばかり、北の丸城壁から見下ろす千鳥ヶ淵の桜は充分楽しめました。ph.4/13


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


靖国神社2

zd6690
(拝殿に隣接する参集殿,社務所)
zd6695
(手前が遊就館,新館には零戦も)
zd6699
(前庭に軍馬や軍犬,伝書鳩像)
zd6704
(三つの茶亭のある神池)
zd6707
(山吹,シャガが記念植樹の路に)
zd6713
(聳える大木の中に散策路)
zd6721
(神社敷地を一周し拝殿前に…)

[靖国神社2] 2019.4.14.sun 
 靖国神社に詣でたら一度でも良いので遊就館を覗いて下さい。平和を祈りつつも家族や国の為に戦死した、多くの兵士達の鎮魂の記録が所蔵され展示されています。現在の平和を享受する私は、彼らの死を決して空しくはさせないと誓いました。ph.4/13


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


靖国神社

zd6653
(靖国神社 一の鳥居)
zd6661
(居並ぶ石灯籠 大村益次郎像)
zd6669
(二の鳥居 左右に巨大石灯籠)
zd6675
(大きな菊の御紋の付いた神門)
zd6680
(奥の鳥居 何となく緊張)
zd6681
(拝殿 日本のアーリントンか)
zd6692
(能楽堂と呼びたい神楽殿)

[靖国神社] 2019.4.14.sun
 桜の標準木の人気で賑わったようでしたが、今日もまだ桜も人気も残っていました。外人観光客のガイドがアーリントン墓地のようなものと説明していました。少し違いますが、マ、いいか。桜の花は風に舞って参道に降り敷いていました。ph.4/13


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


東京駅丸の内口

zd6455
(東京駅丸の内北口前)
zd6461
(東京駅丸の内北口)
zd6463
(東京駅丸の内中央口)
zd6462
(東京駅丸の内南口)
zd6464
(丸の内仲通り)
zd6467
(東京駅中央口前 行幸通り)
zd6470
(東京駅中央口前 外堀通り)

[東京駅丸の内口] 2019.4.13.sat
 桜の花びらが街に舞っています。メイストームには早過ぎる強風が背中を押します。TVを見ていて気が付きました。刑事ドラマの撮影場所に憲政記念館の庭園が多く登場します。人の出入りが少なく、桜田門方面が見下ろせて、撮影に好都合です。


応援のクリック→をお願いします!




↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


西新井大師

zd6596
(古風に新装なった仁王門)
zd6619
(阿吽の仁王像も新作の様子)
zd6608
(六堂伽藍を従えた大本堂)
zd6616
(三そう堂)
zd6603
(鐘楼の影を落とす池)
zd6590
(仁王門近く牡丹園は都内随一)
zd6589
(牡丹はツボミ,石楠花は見事)

[西新井大師] 2019.4.12.fri
 気取らない寺、本堂の前にイカ焼きやたこ焼きが並び、ママチャリやわんぱく坊主が走り回る、地元密着寺院、格式高きを誇らぬ心の広さが、遥か遠方からの参拝者を集めています。下駄履きでステテコで参拝、牡丹園など散策するも可也。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


馬場先門

zd6493
(オフィスマンの憩いの場所)
zd6474
(やや分かり難い所で穴場)
zd6476
(山桜や染井吉野もまじる)
zd6483
(馬場跡の細長い広場が続く)
zd6489
(休日は皇居参観の観光客も…)
zd6486
(桜の下にはタンポポや雪柳)
zd6485
(背後には丸の内ビル群)

[馬場先門] 2019.4.11.thu
 馬場先門と言うから馬場が在ったのでしょう。馬場先濠の内側に枝垂桜の並木が続いています。普段は警察車両の駐車場になっていますが、いつも解放されているので、早朝に訪れる事もあります。北向きなので遅咲きで、今頃が満開です。


応援のクリック→をお願いします!



↑記事が気に入ったら、ゼヒこのくらげアイコンを押してください。ありがとうございます。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
お好きな写真をクリック
selected entries
            
links
archives
recent comment
categories
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM